【ナースが教える】小陰唇縮小(ビラビラ切り)手術の名医の条件

美容外科ナースのもん吉 😉 です。

一生に一度の小陰唇縮小手術、失敗はしたくないですよね?

もちろん、できれば名医に任せたいですよね?

でもネットにはたくさんの情報が流れていて、どれを信じていいかわからなくなりますよね。

でも、一定以上の手術の技量をもった医師には「ある条件」があるのです。

もん吉が、客観的事実をもとに「小陰唇縮小手術の名医の条件」をまとめました。

 

名医の条件 その① 手術件数が多い

消化器内科、脳外科、心臓外科、、といったように、医師にはそれぞれ専門があります。

しかし、美容外科クリニックにいる医師はいろんなバックグラウンドを持っています。

極端なことを言えば、昨日まで手術などしたこともなかった精神科医が今日から「小陰唇縮小手術をやります」ということだってできてしまうのです。

ここで質問です。

あなたは、AとB、どちらの医師の手術を受けたいですか?

A医師 :精神科勤務10年目 今日から美容外科

 

B医師 :美容外科10年目 今日も美容外科

当然B医師ですよね。

方やA医師は手術の経験がほとんどない、方やB医師は毎日手術をやっている。

しかし困ったことに、美容外科クリニックにはA医師もB医師も存在するのです。

しかも料金も同じ! 😯

 

名医の条件 その② 専門医を取得している

医師は、一つの専門をずっと勉強し一定の症例や試験を経過すると、専門医(指導医)というものを取得できます。

専門医というのは、そのみちの専門性が高いという客観的な指標になりますので、ネットの口コミなどよりはずっと信頼性があります。このことを忘れないでください。

小陰唇縮小手術や婦人科形成術をやるうえで、重要となる専門医は二つあります。

 

 

小陰唇縮小手術を受けるなら、この専門医がいいよ! byもん吉

 

 

①婦人科学会認定専門医

 

②形成外科認定専門医

 

➂外科学会認定専門医

 

①は婦人科領域のプロフェッショナルを意味します。

②は美容一般の手術のプロフェッショナルの意味です。

①と②なら、手術においては②の方が優先されます。

➂はほとんど美容外科界隈にはいないと思いますが、いたらラッキーですね!

 

名前や顔、経歴をシッカリ公表している医師を選ぼう

小陰唇縮小手術(ラビアプラスティ)が流行してきたこと、設備投資なしで始められることから、

小陰唇縮小手術を行っている医師やクリニックはどんどん増えてきています。

だからこそ「どこのクリニックに行ったらいいんだろう」と迷ってしまいますよね。

まずはクリニックのHPをみて医師の経歴を確認しましょう。専門医を取得していればそれも書いてあるはずです。

また、もん吉のこのサイトでも、医師の経歴や専門医の有無がすぐにわかるようになっているので参考にしてくださいね。

 

 

皆さんが、よい医師に出会ってよい手術を受けて素敵な人生を歩むことを願っています。

もん吉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA