【ナースが教える】小陰唇縮小手術を受けたあとの傷は目立つ?パートナーにばれませんか?

小陰唇縮小手術を受けたあとの傷は目立つ?

美容外科ナースのもん吉 😳 です。

小陰唇縮小手術(ビラビラ切り)を受けたいけど傷が目立つかどうか心配してませんか?

今日は、小陰唇縮小術を受けた後の傷についてお話ししますね。

 

小陰唇縮小手術後の傷跡はこんな感じ

では、お嬢様方は心の準備をしてください。

実際のお写真を掲載しますよ。

周りに人のいないことを確認して・・

 

 

いいですか?

 

 

掲載しますよ?

 

 

こんな感じ!

ね、きれいでしょう?

 

傷跡はパートナーにばれますか?

もん吉は、小陰唇縮小手術を考えている患者さんに何度か聞かれたことがあります。

「パートナーにばれますか?」

って。

もしもいまの彼氏、旦那さんであれば、(性交渉してるなら)100%バレます。

それは、大きいものが小さくなったので当然バレます。

いくら男性が女性の変化に疎いといっても、体の一部が変われば普通は気づきますよね。

そうではなくて、

「(これから付き合う)新しい彼氏にばれませんか?」

という質問なら、

迷わず、「NO! 😉 」と答えますね。

普通の男性ならまずわかりません。

 

バレない理由 その① 傷跡は断面になる

 

手や足の傷跡などは基本的に見ればわかりますよね。

でも、小陰唇縮小手術の傷跡はほとんどわかりません。

なぜかというと、傷跡がちょうど断面になるように縫われるからです。

 

手術のやり方をおさらい

基本的に、小陰唇縮小手術は、こんな風に行われます。

イラストを見ていただけるとわかるように、傷跡は小陰唇の端っこにできます。

だからほとんど目立ちません

 

バレない理由 その② 粘膜の傷は治りがいい

小陰唇は粘膜でできています。

粘膜は血液循環が非常に良いので傷跡が治りやすい場所です。

唇や歯茎にできた傷や口内炎が跡形もなく治るのと同じです。

粘膜の傷は基本的にケロイドにもならずきれいになります。

 

バレない理由 その➂ シワになって見分けがつかない

小陰唇や大陰唇は基本的にシワシワです。

出産のときに大きな赤ちゃんが通ってもいいように、伸びるようにできているんですね。

だからもともとアソコってシワっぽいのです。

小陰唇もシワになって折りたたまれていますから、男性が見たとしても傷跡などわかりません。

 

バレない理由 その④ 男性はいつも何も知らない 😎

良くも悪くも、男性は能天気です。

愛する素敵なあなたとベッドインとなったとき、彼は興奮してそれどころではないでしょう。

そもそも小陰唇を切除する手術があることすら知らない男性がほとんどです。

 

まとめ

ビラビラを切った後、未来のパートナーにばれないか心配ですよね?

でも、普通の男性が気づくことはほぼゼッタイと言っていいほどないと思います。

そのような話も聞いたことがありません。

ただし、腕のいい医師の手術を受けたことが前提です。

症例件数の少ない下手なドクターなら傷跡もガタガタになるかもしれません

皆さんにはしっかりとリサーチしてよいドクターに巡り合ってほしいなともん吉は祈っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です